自立を願う父さんのお金教育

就学前児童の父です。学校ではあまり学ばないお金の教育をいつ・どうやってわが子に教えていこうかを考えていきます。投資もやらせたいので、父親自ら投資実践しています。家族みんなの力で資産形成を目指すブログです。

なるべくお金を掛けずに子供の能力を最大限伸ばす方法を考える

f:id:cden:20190622151043p:plain

生産性の向上には、人的資本と物的資本の充実が必須

資本主義社会の経済成長においては生産性の向上が最も重要です。

生産性の向上のために、人類は新しい技術を絶えず開発して、現場で使っています。その新しい技術を活用するために、資本主義を生き抜く子供たちは、常に新しい技術に対応した教育を受ける必要があります。

新しい技術にはプレミアムが付くので、新しい技術に対応した教育にもまたプレミアムが付きます。また、当然新しい技術は旧い基礎的な技術の上に立っていますので、基礎的な技術をはじめに学ばせなければなりません。

基礎的な技術と新しい技術を学ばせなければならないので、子供に身に着けさせる教育は基本的に質・量ともに増加の一途を辿るはずです。

当然、教育費用も増加の一途を辿るはずです。

基礎的な・新しい知識・能力をたくさん身に付けた子供は、やがて社会で高く評価されて、生み出す価値や受け取る報酬も多くなるでしょう。そういう子供は一生を幸せに送れるはずです。

一方、知識・能力が不足してした子供は、おそらくそれなりの報酬しか得られません。

したがって、資本主義とは、長く続けば続くほど、より優秀な人にお金が集まり、そうでない人は貧するという、貧富の差が際限なく広がるシステムだと理解しています。

こういった資本主義による人材育成の弊害を補うために、公教育では常に教育の質向上を行う必要があり、実際日本政府はそうしてきています。

また、今のところ日本は物的資源に恵まれないため、世界でお金を稼ぐためには、どうしても人的資源を基本として価値を創出し続ける必要があります。

江戸時代以来教育熱心な日本は、これからも教育熱心であり続ける必要があるのです。
生まれてきたすべての子供に十分な教育を施してやる必要があるのです。

子供の教育にはお金が掛かる

子を想う親は誰しもが子供の能力を向上させたいと思うものです。幼少からピアノ、水泳、そろばん、書道、塾などに行かせてもらった人も多いのではないかと思います。

これらはお金が掛かります

なぜか。それは、教育を他人に委託するからです。親である自分が子供の能力開発の一部または全部に関与しないからです。

寝る間も惜しんでバリバリ働く人は、子供の教育を他人にアウトソーシングしている人も多いのではないかと思います。それでも良いと思います。結果的に子供に知識と能力が身に付けば何でも良いのです。

一方、お金のない親や教育の必要性を重視しない親は、子供に教育を施してやれず、結果的に子供を貧困に導いてしまいます。

教育の必要性を重視しない親は論外ですが(親への教育が必要になりますね)、お金がないけれども何らかの教育を施したい、と思っている親は何とかなるのではないか

そこで、本稿では、なるべくお金を掛けずに子供の能力を伸ばす方法を考えます。

貧困を親の代で終わらせようではありませんか。

なるべくお金を掛けないために

なるべくお金を掛けないために、親が心掛けることはいくつかあります。

  • 単に与えるのではなく、一緒にやってやる、そばにいてやる
    子供に寄り添う姿勢が何よりも重要だと考えます。寄り添う姿勢は子供に動機付けや勇気を与えます。ちょっと厳しめに叱ってもひねくれることはありません。忙しい親や無関心な親が足りないのは、こういった寄り添う姿勢だと思います。
    「『ほめて伸ばす』や『叱って伸ばす』のはどっちが良いか?」という問がありますが、その前提となる指導者と指導される人の信頼関係がしっかりあり、精神的に寄り添っていれば、どちらでも問題ないと考えます。

  • 習い事や塾は子供を学ばせるための環境であって、環境がなければ子供は学べない、ということではない
    何よりも子供にモチベーションをもたせることが大切ということです。そのために、まずは学ぶことは「楽しい」「面白い」「嬉しい」ことだと思わせることが大事ではないでしょうか。それには、親が子供と一緒に学んだり、体験したりといった回数を無数にこなし、感動を共有することが重要であると考えます。

  • 子供自身に考えさせることに重きを置く
    考えることで子供の思考力を養えます。考えることにお金は掛かりません。親は、考えるヒントを与えるファシリテーター役をすれば良いのです。ファシリテーションと言っても特別なことではありません。子供が気づかないことについて気づかせるためにヒントを出してやったり、子供の出した答えが正しいか正しくないかということを、子供の思考を汲み取ってやりながら教えてやれば良いのです。ファシリテーションは、いうなれば子供の未熟な客観性を補う役割をもっています。

  • 日常生活や身の回りのものを基にして子供に学ばせる
    子供に実際の風景を見せたり、体験させたり、写真や映像を交えて話したりすることで、子供の中でイメージが定着します。子供は、そのイメージを思い浮かべながらさらに学校で教科書を読んで勉強することになります。勉強をしているときにイメージが思い浮かぶかどうかは、例えばホワイトボードに絵を描きながら問題を解くことと同じで、思考の展開手段として重要です。
    幼稚園位から、そういったことをたくさん経験させてやりたいものですね。

    例えば料理を教えたり、プランターで植物を作らせたりといったことで、栄養学、食育や生物学的なことを学ばせることができます。

    また、地元の山に登った時にその山について話してやったり、救急車が走ってきたら救急車はなぜ走っているのか、どこに向かうのかを話したり、松ぼっくりが落ちていたら松ぼっくりについて話したりといったことが子供は何でも質問してきますので、スマホで調べながら学びを深めていけば良いと思います。

    教育学博士のアグネス・チャンさんは、「右しか曲がれないというルールを作って家に帰らせる遊び」とか、「(レンガの)ピンク色の地面しか踏まないようにして歩く遊び」など、どこでもいつでもやれる遊びを子供に教えていたとのことです。これは論理的思考を学ぶには良い方法ですね。
    あなたの子供も秀才に!? 息子3人に米・スタンフォード大を卒業させたアグネス流“子育て術” - FNN.jpプライムオンライン

    家計簿の内容について子供も巻き込んで議論するというのも面白いです。子供は家にどれだけの資産があるかということは、強い興味を抱きますが、殆どの親は積極的に話そうとしないでしょう。敢えて話すと良い刺激になると思います。

    一緒に銀行に行ってお金をおろさせたり、スーパーマーケットで支払いさせたりといった体験をさせてやるのも良いですね。親が一緒であれば、子供がやってもOKです。

    風邪をひいたら風邪の諸症状について教えるのも良いですし、治ったら手洗い、うがい、規則正しい生活など予防の仕方についても教えると良いと思います。タイミングが重要だと思います。

    初潮など第2次性徴を迎えたら、単にお祝いしてやるだけではなく、体が急激に発達して大人になること、異性の目を引き付けるようになることなど、生物学的・社会学的なことを話す良い機会となります。

  • 報道によく出てくる場所を一緒に歩く
    東京だったら、皇居を散歩したり、東京証券取引所日本銀行、国会議事堂、最高裁防衛省などの官庁などといった所は散歩にうってつけです。警官がいますので、怪しい人はまず現れません。散歩がてら、話をしましょう。Wikipedia程度の付け焼刃の知識でも、あるのとないのとでは違うのではないでしょうか。大事なのは、テレビや教科書で、子供が実際に見たものが映像や写真として出て来ることです。子供はこういったことをきっかけに興味が湧くものです。

  • 無料で入れる施設を利用する
    例えば広島の平和記念公園に行ったら何をしますか?原爆ドームの前で記念撮影をして終わりでしょうか?(中学生の頃の私はそうでした)
    例えば、予め予習として映画「この世界の片隅に」でも見せてから平和記念公園に行くというのは良い試みかと思います。
    公園内は無料で歩けます。被爆建物レストハウスも普通に入れますし、予め予約すれば当時のままの風景が残されている地下にも降りられます。
    国立広島原爆死没者追悼平和祈念館も無料で入れます。被爆アオギリについて教えてやってもいいですし、原爆の子の像の所で千羽鶴の意味について教えても良いでしょう。公園から少し歩けば爆心地の島病院もあります。
    こうして、子供に原爆についての立体的な知識を与えることができます。
    同様のことは、歴史的な史跡ならばどこでもできると思います。

  • 親がやっているボランティアに一緒に参加させる
    私の知り合いの女性は、自分が担当する地元の国際交流イベントの準備に、小学生の息子を連れてきて手伝いをさせていました。素晴らしいアイディアだと思います。なぜなら、その国際交流イベントの準備には大人しかいませんので子供には無理させませんし、子供本人にとっては良い意味で緊張感のある場となります。そのような場では、大人が考える以上に子供は緊張すると思います。それが良い刺激になると思います。
    ボランティアは元来報酬が発生しないので、親が一緒ならば大抵許されます。献血日本赤十字の募金活動も子供に意義を説明するのに良いでしょう。

    地元が開催する、外国人への日本語ボランティアなども良い刺激になるのではないかと思います。最近は技能修習生が地方にも多くやってきて、この手のボランティアは常に必要とされています。

  • 親が経験したことがあることを話す
    例えば、世界一周した経験が親にあれば、写真を交えて話をするのも良いでしょう(大抵の子供は世界一周という言葉に反応します)。特定の地域に行った時のことを話すのも良いでしょう。私は、東京オリンピックボランティアに応募していますが、これは、子供や学校の学生に話すということが目的の一つです。
    こうしたことを写真・映像など交えて話すことで、子供の中でイメージが定着します。

教育をなるべく自力で施すことの重要性・メリット

親が直接子に教育を施すことは、親にとって莫大な時間や忍耐を要することです。しかしながら、その過程で親が子供と向き合い、寄り添うことは、良いことずくめです。

  • 子供からの信頼感を得ることができる
    この信頼感は、子供の能力向上において最も重要な鍵になります。
    信頼感があってはじめて子供は親の言葉を受け入れるようになるからです。

  • 子供の能力の発達具合を知ることができる
    なんだかんだで親は子供と長い時間を共にしていますので、性格や気性が分かります。その性格や気性に応じて、どの程度の目標を子供に課すことができるかを調整することができます。

  • 子供が犯した誤り・過ちを家庭内で即座に矯正することができる
    私は小学生の頃、親の財布からお金を盗んだ経験があります。バレた瞬間に、親からは烈火のごとく叱られて、盗みが悪いことだと学びました。これが子供のクラスメイトのお金だったりしたら、被害者の子供や親に迷惑を掛けますし、子供のコミュニティにおいて子供がいじめの対象となるなど孤立しかねません。
    だから、いたずらや軽犯罪じみた悪いことは、まず家庭内で発見できると良いのではないかと思います。

関連記事・関連図書

cden.hatenablog.com この記事で紹介した本では、家庭でできる金融教育が紹介されています。

 

cden.hatenablog.com普通の子供が誰でも「天才児」になるという、ヨコミネ式も家庭学習の参考になります。著者の横峯氏は子供のポテンシャルを引き出すスペシャリストで、その具体的な方法が紹介されています。

 

「固有名詞」子育て―ふつうの子でも知らぬまに頭が良くなった55の方法

「固有名詞」子育て―ふつうの子でも知らぬまに頭が良くなった55の方法

 

著者の加藤氏は、自分が生業としている車関連の執筆活動で身に付けた車の名前などを子供に覚えさせることで語学教育などを行い、子供を優秀に育てたとのことです。

私は、この著者が素晴らしいのは、息子の語学教育のため、自分も一緒に漢字検定を受けたり、一緒にアメリカ旅行をしていたということです。寄り添うという姿勢を、存分に子供に示してやったということです。そしてさらに素晴らしいのは、子供が「お母さんが一緒に取り組んでくれたことが励みになった」と述懐していることです。

ただし、これは彼女が執筆業をしていて、テレワークが可能であったことや母子家庭であったことで、自分の好きなように教育できる環境があったということも大きいのではないかとも思いますが。

いずれにせよ、寄り添う姿勢は子供を伸ばし、優秀に育てるための、親がやれることの手本となる例だと思います。

「将来年金がもらえなくなるなら払わない方が良い」は不正解。年金保険料納付は最もリスクの低い投資。マスコミのネガティブキャンペーンに乗るべきでない。

「年金2000万円不足問題」をマスコミや野党が騒ぎ立てていますね。非常に愚かです。

金融庁の見積もりは万人に当てはまる訳ではない

試算は総務省家計調査の平均値を使っているため、全世帯に当てはまる訳ではない

今回の問題は、そもそも、不足額だけが独り歩きしています

レポートを読んでいて一番ダイレクトに響いたのが収入と支出の平均像であります。平均実収入が209198円に対して平均実支出が263718円かかるので月々54520円不足すると計算し、これをラウンドし月5万円x12カ月x退職後平均余命30年で約2000万円足りなくなるというのです。

(中略)

263718円という実支出の内訳も面白いもので、老夫婦二人で食費が64000円、飲食25000円、その他の消費54000円、中には家具家事用品が9400円というのもあります。こんな平均的生活をする人はまずいないでしょう。質素だけど旅行する人もいるし、外食が大好きな人もいます。要するに支出の263718円というのは平均であり、十分な収入がない人は当然ながら支出は絞り込む行動に出るはずです。
金融庁レポート「老後2000万円必要」のトリック – アゴラ

例えば後期高齢者の夫婦が外食含む食費で89,000円も使うでしょうか。 私の両親はまだ後期高齢者ではないですが、それでも食事はお新香、納豆や鮭などの和食中心の質素なものです。贅沢といえば、たまに孫が来たときに外食をしたり、孫のために果物を送ったりといったものでしょうか。年がら年中掛かるものではありません。

それに、足りなさそうなら節約すればいいだけの問題ではありませんか?そんなに大きな問題でしょうか?

マスコミは立憲民主党など愚かな野党を踊らせて与党をバッシングするための材料としているだけであることを冷静に考える必要があります。

今の現役世代は年金だけで生活できないことを重々承知している

少なくとも私はそうです。働き始めてからは特にその意識が強まりました。多くの若者は、年金不足についての議論には散々接しており、自助努力で何とかしなければという意識は十分あると思っています。

だから、真っ当な人であれば、保険会社で個人年金を掛けたり、確定拠出年金やつみたてNISAをしたりと長期の観点で無理なく資産を作ろうとしているのだと思います。

年金を払わないという人も、それは利回り的に不利だから自分で運用するとかそういう人の方が多いのではないでしょうか。

つまり、政治問題化するというマスコミや野党の姿勢は、滑稽だということです。

金保険料を払わない人は、障害年金と遺族年金も考慮すべき

「年金は高齢者がもらうだけのもの」であり、だと思っている人は少なくないのではないでしょうか?大きな間違いです。

年金は3つの年金によって成り立っています。老齢年金と障害年金と遺族年金です。老齢年金が多くの人が思い浮かべる年金ですが、障害年金と遺族年金は現役世代も大きな恩恵が受けられる年金です。

障害年金

障害年金には「障害基礎年金」「障害厚生年金」があり、病気やケガで初めて医師の診療を受けたときに国民年金に加入していた場合は「障害基礎年金」、厚生年金に加入していた場合は「障害厚生年金」が請求できます。
なお、障害厚生年金に該当する状態よりも軽い障害が残ったときは、障害手当金(一時金)を受け取ることができる制度があります。
障害年金|日本年金機構

受給要件は、

保険料納付要件
初診日の前日において、次のいずれかの要件を満たしていることが必要です。ただし、20歳前の年金制度に加入していない期間に初診日がある場合は、納付要件はありません。
(1)初診日のある月の前々月までの公的年金の加入期間の2/3以上の期間について、保険料が納付または免除されていること
(2)初診日において65歳未満であり、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないこと
障害基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法|日本年金機構

 とあり、納付免除期間も含めて保証されます。ただし、直近1年間に保険料を納めていることが必要です。

受給額は、

【1級】 780,100円×1.25+子の加算
【2級】 780,100円+子の加算
子の加算

  • 第1子・第2子 各 224,500円
  • 第3子以降 各 74,800円

子とは次の者に限る

  • 18歳到達年度の末日(3月31日)を経過していない子
  • 20歳未満で障害等級1級または2級の障害者

障害基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法|日本年金機構

 とあり、子供の加算があることが特徴です。子供の扶養がある現役世代に手厚い支給となっています。また、障害厚生年金には、障害基礎年金にはない「障害一時金」という制度もあります。これは、障害等級がつかない場合に支給される可能性があります。

遺族年金

遺族年金は、国民年金または厚生年金保険の被保険者または被保険者であった方が、亡くなったときに、その方によって生計を維持されていた遺族が受けることができる年金です。
遺族年金には、「遺族基礎年金」「遺族厚生年金」があり、亡くなられた方の年金の納付状況などによって、いずれかまたは両方の年金が支給されます。
遺族年金を受け取るには、亡くなられた方の年金の納付状況・遺族年金を受け取る方の年齢・優先順位などの条件が設けられています。
遺族年金|日本年金機構

受給要件は、

被保険者または老齢基礎年金の受給資格期間が25年以上ある者が死亡したとき。(ただし、死亡した者について、保険料納付済期間(保険料免除期間を含む。)が加入期間の3分の2以上あること。)

ただし令和8年4月1日前の場合は死亡日に65歳未満であれば、死亡日の属する月の前々月までの1年間の保険料を納付しなければならない期間のうちに、保険料の滞納がなければ受けられます。

対象者は、

★死亡した者によって生計を維持されていた、
(1)子のある配偶者 (2)子
 
 子とは次の者に限ります

  • 18歳到達年度の末日(3月31日)を経過していない子
  • 20歳未満で障害年金の障害等級1級または2級の子

遺族基礎年金(受給要件・支給開始時期・計算方法)|日本年金機構

 受給額は、

780,100円+子の加算
 
 子の加算 第1子・第2子 各 224,500円
 第3子以降 各 74,800円

  • (注)子が遺族基礎年金を受給する場合の加算は第2子以降について行い、子1人あたりの年金額は、上記による年金額を子供の数で除した額。

遺族基礎年金(受給要件・支給開始時期・計算方法)|日本年金機構

 とあり、額や子供の人数は障害年金と同額です。年金の立場で考えると、障碍者は「お金を稼げない人」という位置づけのように思えます。

年金の利回りは低いから自分で運用するという人は、例えば自分が事故や病気で知的障害を負ってしまったら運用できますか?自分での運用は「未確定給付」ですが、年金は国債と同様に国が支払いを保証している「確定給付」です。確定給付ほどリスクの低い投資商品はありません。

したがって、年金保険料の納付は自力での資産運用よりも優先するのが合理的な選択といえます。

まとめ

「将来年金がもらえなくなるなら払わない方が良い」は不正解であり、納付能力のある人は遺漏なく払うのが正解です。なぜならば、年金は確定給付であり、最もリスクの低い投資といえるからです。

聡明な皆さんは、マスコミや立憲民主党など愚かな野党の幼稚な議論に加担すべきではありません。年金2000万円不足問題は、今夏の参院選で野党が議席を得るためのマスコミが仕掛けているキャンペーンの燃料にすぎません。

長期投資のポートフォリオに日本株式は入れなくても良い理由。保有するなら優待狙いの個別株がおすすめ。

日本株式のポートフォリオ組み入れはごく定石な選択肢

iDeCoやつみたてNISAにTOPIX日経平均のインデックスファンドを何割か組み入れている人は多いと思います。こういった日本株式の低コストインデックスファンドを組み入れることは長期投資の解の一つといえます。

日本株式をポートフォリオに組み込むことのは、多くの個人投資家にとって定石的な選択といえます。

 有名インデックス投資家の皆さんも日本株式は2~4割組み入れています。
(下の過去記事にまとめています、ご一読を!)

cden.hatenablog.com

ですが、日本株式は長期投資に値するでしょうか?さっそく検証してみましょう。

TOPIX vs 日経平均株価

とりあえずTOPIX日経平均株価を最近10年間で比較しました。

チャート画像
TOPIX【998405】:国内指数 - Yahoo!ファイナンス

青がTOPIX、赤が日経平均です。概ねリーマンショック後の株価低迷期とアベノミクス相場の期間に相当しますが、日経平均の方が50%程度高いパフォーマンスを示しています。

ということで、以下の海外株式との比較では日経平均を使って比較します。

日経平均 vs MSCIコクサイ vs S&P500 vs MSCIエマージング・マーケッツ

f:id:cden:20190620185859p:plain

日経平均株価【998407】:国内指数 - Yahoo!ファイナンス

青(N225)が日経平均、赤(18312023)がMSCIコクサイ、緑(1557.T)がS&P500、黄(0331809A)がMSCIエマージング・マーケッツ(eMAXIS新興国株式)です。すべて円建てです。

日経平均新興国株式には60%程度アウトパフォームしていますが、MSCIコクサイおよびS&P500に100%程度アンダーパフォームしています。惨敗といえます。

昨年末の下落からのチャートでも、同様に日経平均はアンダーパフォームしています。

f:id:cden:20190620190523p:plain

なお、先進国株式もS&P500も日経平均もリスクは20%程度で同じです。それにもかかわらず日経平均は先進国株式にも負けています。

ということで、過去チャートに学ぶならば、ポートフォリオ日本株式を組み入れる合理性は見出せません。

母国への思い入れで日本株式を多めに保有する人も多いかと思います。それも良いと思いますが、私ならば、日本株式の代わりに先進国株式またはS&P500を買います。海外に投資して、利益を日本で使う。こういうのも思い入れの一つの形なのかなと思います。

保有するなら優待狙いやひいきにしている個別株の方が良い

長期投資としてiDeCoやつみたてNISAのポートフォリオ日本株式を組み入れる位ならば、いっそサテライト的に優待狙いで個別株を買った方が良いのではないかと思います。

日本株にメリットがあるとすれば、それは優待銘柄を長期で保有することにあります。優待利回りを考慮した総合利回りはバカにできません。

優待銘柄のランキング常連のイオン(8267)で検討してみましょう。

優待は100株以上で、半期100万円までの買い物について3%のキャッシュバックです。また、配当利回りは1.82%(2019/06/20終値)です。
株価は1864.5円(2019/06/20終値)なので、100株で186,450円です。

4人家族が食料品と日用品(1月あたりで5万円、1年間で60万円)
<みんなの平均> 4人家族 1か月の生活費の平均は? |タマルWeb|イオン銀行

 をすべてイオンで揃えた場合、1年で18,000円のキャッシュバックです。また、配当が18,200円なので、
1年で36,200円の利益です。以上から、優待利回り+配当利回りの総合利回りは19.4%になります。5年保有で元が取れます。
当たり前ですが、食費と日用品で年間200万円掛かる場合が最も総合利回りが高いです。この場合、1年でキャッシュバック60,000円、配当18,200円で総合利回り41.9%に達します。この場合、3年目で元が取れます。

イオンは最強の優待株です。インデックスファンドの長期投資では到底かなわない利回りの世界を手に入れられます。

まとめ

iDeCoやつみたてNISAなどのインデックスファンドの長期投資では、日本株式は合理的な選択肢とはなりません。日本株式のメリットは、為替の影響を受けないこと位のもので、キャピタルゲインは先進国株式やS&P500に劣後します。

そこで、日本株式の長期投資では、サテライト的に優待銘柄を保有する方が有利といえます。例えばイオンやすかいらーくなどの人気のある優待銘柄ですね。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

「トビタテ!留学JAPAN」企画・立案者に学ぶ、学びを深めたい学生がもつべき心掛けとファシリテーションのあり方を考える

昨日、トビタテ!留学JAPAN(高校生コース)の壮行会・事前研修会に、指導学生6人連れて会場の公文教育会館(大阪市)に行ってきました。実は、この会に参加するのは3回目になりますが、毎回新たな学びがあります。

本稿では、何らかの行動を起こすための生徒がもつべき心掛けはどうあるべきかということについて、トビタテ!の壮行会・事前研修会の様子を交えて考えていきたいと思います。

若い感性あふれる“手作り”の壮行会

f:id:cden:20190616063731p:plain

このトビタテ!留学JAPAN(高校生コース)の壮行会は、受付から司会、ビデオ制作、写真撮影、事前研修会のファシリテーターまで、今までのトビタテ!留学JAPAN(高校生コース)で採用されたOB・OGが主体的に関わって作られています。このOB・OGは主に大学生のようです。

とはいっても、完成度の低い運営ではまったくありません。トビタテの壮行会自体は、文部科学省幹部(昨日は文部科学副大臣浮島智子議員でした)が列席するようなれっきとした式典です。そこに若者特有の前のめりな感じ(若気の至りとでも言いましょうか)が加わって、大人から見ると非常に熱気あふれる会になっています。

今年度トビタテ!で留学に行く生徒たちの意気込みとトビタテ!で留学に行ってきた子たちの活動報告・将来への意気込みも聞けました。とにかく彼らはキラキラ☆彡としていました。そういうキラキラな高校生年代で志の高い子供たちが集まった会でした。

写真:浮島副大臣から代表生徒へトビタテ生としてのプレゼント(A4の「トビタテ」ロゴステッカー)授与をしている様子です。

トビタテ!企画・立案者である船橋力氏が大事にしている言葉「情熱・好奇心・独自性」

トビタテ!の立案者は、船橋力氏という人です。

www.youtube.com氏は2009年世界経済フォーラムのヤング・グローバル・リーダーに選出され、ダボス会議に参加したことがあるような、日本教育界の若きリーダーです。

詳細は以下の記事で。

文部科学省 官民協働海外留学創出プロジェクト|選ばれた人だけの、会員制転職サイト「BizReach(ビズリーチ)」
文部科学省 官民協働海外留学創出プロジェクト 「トビタテ!留学JAPAN」 プロジェクトディレクター 船橋 力 氏 | 人事部長の『想い』切りトーク

氏は壮行会で直接生徒たちに激励しました。その中で、トビタテの理念として重視する人材のもつべき心を端的に言っていました。

それが

情熱・好奇心・独自性

の3点です。

これらをもっていて、海外で成し遂げたい具体的内容がある生徒が採用される奨学金プログラムがトビタテ!留学JAPANだと言い換えることができます。

情熱・好奇心・独自性はトビタテの審査だけに限らず、おおよそすべての自主的な取り組みに不可欠な心掛けです。情熱・好奇心・独自性が、世界・社会をより良くすること(社会問題を提起・解決すること)への原動力になるためです。

指導教員が学生を指導する際に留意すること

情熱・好奇心・独自性などを発揮して、学生ならではの留学計画を書くために、私がトビタテ!に応募する学生に対して指導上留意することを紹介します。これは家庭でももちろん適用可能です。

ファシリテーターの役目

指導教員は、学生が情熱・好奇心・独自性を自主的にもって課題に取り組めるように指導します。ここでは「指導」というよりも、「ファシリテーション」の方がより的確で、日本語で表現すると、問題解決の答えを学生自身に考えさせて導くような役割です。「寄り添うこと」「向き合うこと」がしっくりきます。指導は最終的に解を与えますが、ファシリテーターは敢えて解を与えないことにより学生に自主性をもたせることを重視しています。

「『やりたい何か』をもっている学生」には、環境を整えてやれば良い

それまでの人生の中で、趣味が高じたりボランティアをしたりして、「やりたい何か」をすでにもっている学生の場合のファシリテーションは、

環境を整えてやれば良い

ということになります。比較的簡単です。

アプリ開発がやりたい!」という学生には、PCやコンパイラなどの開発環境、机と椅子を用意してやれば、とりあえず何か行動を起こします。

ということで、「『やりたい何か』をもっている学生ならば、自分で進められます。

しかしながら、そういった学生は、一握りだと感じます。トビタテ!に採用されるクラスでもそう多くはないでしょう。

「『やりたい何か』をもっていない学生」へのファシリテーション

問題は「やりたい何か」をもっていない学生

「やりたい何かがない」人は、情熱・好奇心・独自性を育めません。

  • 「やりたい何かがない」ので、情熱を傾けることができません。
  • 「やりたい何かがない」ので、何かに対して好奇心を抱くこともありません。
  • 「やりたい何かがない」ので、独自性を発揮することもできません。

私が接する学生の殆どはこちらに分類される学生が多いです。私も長らくそのような感じでした。

「やりたい何かがない」学生は、潜在的なリスクをもつことになります。

  • 身の回りにある娯楽(テレビゲームや娯楽性の高い動画など)に時間を費やしがちになります。
  • 勉強をする目的を見い出せていませんので、退学しないための消極的な勉強になりがちになります。
  • インターンシップ活動や就職活動までの時間がどんどんなくなっていきます。社会に出るまでの準備時間がなくなっていきます。
ファシリテーターは学生の「やりたい何か」を一緒に考えてやる

ファシリテーターの目標(役割)は、

学生との対話から「やりたい何か」を引き出すこと

です。

そのやりたい何かを引き出すためには、テクニックがあります。そのテクニックは

  • 趣味や特技を聞いてみて、話を膨らませる
    学生が言う趣味や特技は、本人にとって当たり前だが、客観的にスゴいこともありますので、ネタになり得ます。
    華奢な女子なのに軍事ネタが好きだったりする、そういうギャップがあると好ましいです。
  • 家族や地域で心配している・気になっていることはありませんか?と問うてみて、話を膨らませる
    学生本人にとって家族や地域の事柄は当事者的な意識が芽生えていますので、ネタにすると深められやすいです。
  • 最近印象に残ったニュースを問うてみて、話を膨らませる
    世界的な課題を学生に引き付けやすいネタになり得ます。

ファシリテーターは、学生の口から出てきた話を膨らませてキーワードやストーリーなどのネタを抽出し、そのネタのもつ世界的・地域的観点を学生に与えてやります。

こうすると、大体の学生が情熱・好奇心・独自性のタネ見つけられます。そうなれば、ファシリテーターとしては安心できます。あとはWebやフィールドワークによる調べ学習などを進めさせ、学生本人の学びを深めさせてやります。

環境を整えてやるのは、この「タネ」を学生が見つけて、ある程度調べたりなど学んだ後で良いと思います。

なお、ファシリテーターは「やりたい何か」がない学生に対して様々な知見を有していると望ましいです。また、その学生から信頼感を得ていることが望ましいです。

保護者はファシリテーターになれる

親などの保護者は、生徒のファシリテーターとして適任です。

学校の先生は、先述のようなファシリテーションを、指導下の子供全員にやりたいところでしょうが、大きい負担のためにできません。また、学生との信頼関係など土台の部分を構築する手間などです。また、教員個人個人でカバーできるネタに開きがあります。

保護者が適任なのは以下のような理由からです。

  • 信頼関係がすでに生徒(我が子)と構築されていること
  • 生徒の趣味・特技・性格などを熟知している
  • 生徒との話題共有において、タブーがない
    ここでのタブーとは、個人情報など扱いに注意を要することや、生徒の琴線に触れるようなデリケートな内容のことです。家庭の家計的なことも含みます。

したがって、保護者が教育をかじった経験があるというような人の場合は、なお適任です。普通のお父さん・お母さんでも、新聞やネットでニュースを読まれるようでしたら、その範囲でされれば良いということになります。

まとめ

本稿では、私がトビタテ指導で学生に行っている、学生の学びを深めるための一つのテクニックについて紹介しました。

保護者はとかく子供の学びの環境整備のみを重要視する傾向があると思っています。本を与えることや塾に行かせることなどが代表的ですね。これらは、生徒が本を読むことや塾に行って勉強することのモチベーションを理解できていなければ、無駄になる可能性が高いです。

そうではなく、モチベーションのタネを子供に見つけさせてやれるようにすべきだと思います。その上での環境整備は、非常に効果が大きくなると思います。

関連記事です。

cden.hatenablog.com

 自己分析方法について述べています。これは、学生にそれまでの経験などを自己開示してもらい、対話を円滑に進めるために必要な、強力な武器になります。

2020東京オリンピック大会ボランティアの案内がついに来ました!

案内メールがついに届きました

東京オリンピック大会ボランティアの説明会の案内メールがようやく来ました。

タイトルがまず分かりにくい。スパムかと思いました。

Request to reserve Orientation(Hiroshima-shi) ◇◆Tokyo 2020◆◇/◇◆東京2020◆◇Orientation(Hiroshima-shi)の予約のお願い

こんなタイトルでした。無駄に◇◆使いすぎですし、パッと見英語ですし。

それに正直遅すぎて諦めかけていました…。だって、

比較的不人気だった都市ボランティア(募集人数2万人に対して応募者数36,649人)と違い、大会ボランティアは募集人数8万人に対して

応募者数について

204,680人(大会ボランティアマイページ登録者数:262,437人)
東京2020大会ボランティアの応募者数について|東京2020大会ボランティア

でしたから。倍率3倍弱なので、蹴られる可能性が充分あります。

それと、応募時の記載内容で人数を絞るのかどうかなどがまったく不明(ですが、おそらく絞り込むでしょう)でしたし、応募フォームで地方からの参加かつ活動日数10日間のみとしたために敬遠されたのだと思い込んでいました。杞憂でした。

応募の段階でオリエンテーション日時は分かっていました。

オリエンテーションの日程等
日程(2019年) 会場場所 会場名
2月9日(土)~ 東京都 東京スポーツスクエア(旧1000days劇場)
4月20日(土)~21日(日) 北海道(札幌市) 札幌市社会福祉総合センター
5月4日(土)~5日(日) 宮城県(利府町) ペア・パル利府
5月12日(日)~13日(月) 福島県(福島市) アクティブシニアセンターアオウゼ
5月25日(土)~26日(日) 茨城県(鹿嶋市) 鹿嶋市立カシマスポーツセンター
6月8日(土)~9日(日) 静岡県(伊豆市) 伊豆市生きいきプラザ
6月15日(土)~16日(日) 静岡県(御殿場市) 御殿場市民会館
6月28日(金)~30日(日) 愛知県(名古屋市) 愛知県自治研修所
7月6日(土)~7日(日) 富山県(富山市) 富山市総合体育館
7月12日(金)~16日(火) 大阪府(大阪市) 大阪社会福祉指導センター
7月20日(土)~21日(日) 広島県(広島市) 広島市留学生会館
7月27日(土)~28日(日) 福岡県(福岡市) 福岡市役所
オリエンテーションについて|東京2020大会ボランティア

ということで、オリエンテーション日時から1か月切る頃だったので完全に諦めていた訳です。

今回、オリエンテーションに呼ばれたということは、第1段階は無事通過と考えています。

オリエンテーション予約完了

f:id:cden:20190613140315p:plain

こんな画面が出ました(黒塗り部分はIDを示すバーコードです)。
これが参加証のようです。

次のプロセスの確認

活動内容・役割等が決まるまで

応募にあたり希望した役割・活動場所等と実際の役割・活動場所等とのマッチングを行い、具体的な役割・活動場所をお知らせします。その内容を承諾していただいた場合に決定します。
なお、応募にあたり希望した役割・活動場所等と実際の役割・活動場所等とのマッチングが不成立の場合は、2019年9月頃にお知らせする予定です。
応募からの流れ|東京2020大会ボランティア

ということです。

私は、オリンピックに参加すること自体に意義を感じていますので、活動内容は「何でも良い」としています。したがって、とりあえず熱意を猛烈アピールしてマッチング成立を勝ち取りたいです。

レイ・ダリオによる「30分で分かる経済の仕組み」で経済について学びを深める

日常生活の中で学問に気づき、深めるには、見聞したことを原理や枠組みに当てはめてみて、何らかの納得や新たな疑問点を得ることが重要だと考えています。

論理的に考えられる子供ならば別ですが、殆どの子供は日常生活の中で原理や枠組みに気づきません。したがって、保護者など身近な大人が子供に寄り添って現場で学問に気づかせてやることが、子供の知的好奇心の刺激や知識の拡大には非常に有効だと考えています。

経済は、それこそスーパーマーケットに行ったり、ニュースで毎日為替や株価の情報に触れられるので、興味・関心を向けさせやすいかと思います。

ただ問題なのは、私も含めて、保護者が子供の納得や新たな疑問点の掘り起こしをするのに十分な知識を持ち合わせていないということです。

だから、子供をそれなりに育てたいのであれば、まず保護者が学ばなければなりません

そんなことで、私も遅ればせながら経済について勉強をしているということです。

レイ・ダリオの「30分で分かる経済の仕組み」

www.youtube.comこの動画は経済の基本的な仕組みを非常にシンプルかつグラフィカルに説明してくれています。2014年5月21日付の日本経済新聞に記事があります。

「30分でわかる経済のしくみ」(http://youtu.be/NRUiD94aBwI)と題したこの動画は、ユーチューブで見ることができる。昨秋公開した英語版は、すでにアクセス件数が百万件を超えた。

ダリオ氏はアニメーション動画を通じて経済の仕組みを解説。借金は将来の自分からお金を借りるのに等しく、借金を返済しようとすると将来の出費が減少する。自分の出費の減少は、他者の所得の減少に等しく、よって経済は縮小する。

金融危機後に起こった日米欧の景気後退はこうした「ディレバレッジ(負債縮小)」がもたらしたもの。ディレバレッジによって景気は減速するが、負債の重荷は軽くなる。これをダリオ氏は「美しいディレバレッジ」と呼び、こうした過程を経て経済は平常状態に戻ると指摘する。日本語版はぜひ日本の金融当局者にも見てほしいという。

世界最大級のヘッジファンド創業者 日本語で経済入門動画 :日本経済新聞

私は経済にはかなり疎いので、凄く勉強になりました。ただし、30分では到底理解できる情報量でないため、視聴とキーワードの勉強を継続しています。

本稿では、この動画について私なりの情報整理をしつつ、参考文献として閲覧して勉強になったブログのまとめをしたいと思います。

ナレーションで注意しなければならないキーワード

この動画は日本語版だけでなく、英語版もあり、英語版には日本語の字幕もついています。しかしながら、日本語版のナレーションは英語版の字幕と異なる言葉が散見されます。また、カタカナの言葉で重要な言葉もあります。

  • Credit クレジット
    →貸し手と借り手との信用に基づく借金(債務)・貸金(債権)

    貸し手は借り手の信用に応じて貸せるお金を決めます。借り手に信用力があればあるほど貸し手が貸せる金額が増えます。貸し手はお金を貸すことの対価として利子という報酬を借り手から受け取ります。したがって、信用力が低く(貸したお金が返ってこない可能性が高い)借り手への貸金の利子は高くなります。

    動画では、クレジットは経済の好景気と不景気、恐慌を生じさせる主な原因であるとされています。GDP国内総生産、つまり国内で生み出された付加価値(クレジットと現金(キャッシュ)による取引)の総額です。クレジットとキャッシュはクレジットの方が多いので、クレジットが経済に与える影響は大きいということです。

    Youtubeコメントにおけるクレジットに関する疑問と回答が参考になります。
    アメリカのクレジット50兆ドルで実際の紙幣は3兆ドルと言ってたけど、10倍以上ものお金っていうのはどうやって貸しているのですかね?そのからくりがよくわかりません

    決済の考え方を使うとクレジットとキャッシュが同時に理解できます。 決済の定義は日銀ホームページを使用しました。 クレジットの総額は50兆ドル、キャッシュの総額は3兆ドルです。 決済とは、債務と債権におけるキャッシュ(現金)での精算です。 債務と債権は、クレジットと言い換えられます。 決済とはクレジットにおけるキャッシュ(現金)での精算です。 この意味は負債総額が50兆ドルあるのに精算するキャッシュ現金は3兆ドルしか有りませんということです。 47兆ドルは決済できない金額です。 日本銀行のホームページの決済の定義より、47兆ドルをリスクと言います。 アメリカ経済は47兆ドルの決済リスクを抱えているということになります。 リスクには信用リスクと流動リスクがあります。 信用リスクとはお金を返してもらえないリスクです。 流動リスクとは誰かにお金を貸したのですが、返済が遅れたため、手持ちの現金がなく、自分の借金が返済できないことです。 47兆ドルの経済リスクがあるのがアメリカ経済ですと説明できます。
  • Human nature→人の知恵、人の性(さが)
    クレジットの説明などで言及があります。Youtubeコメント欄では、「人の性(さが)」とした方が良いという意見があります。人の性というのは、「ひととはそういうものだ」ということですね。

    経済は人と人との取引の積み重ねであり、取引においてはクレジットが大部分を占めるため、信用が重要であるということと、「人は借金をしていても順調だと思い込む傾向がある(正常性バイアス)」ということですね。株価は群衆心理学が作用していると言えますし、経済は人の心の非合理性が働いているからこそ予測不可能といえますね。

  • Leverage レバレッジ
    →借入による投資、他人資本を用いて自己資本の利益率を上げること
    Youtubeコメントが分かりやすいので引用します。

    leverage は、レバレッジでなく、借入による投資とでも訳したらどうだろう?

    取引金額を持ち上げる「テコ」と最近思うようになりました。

    そもそもleverageの意味がテコですからね!

    基本的にその理屈でいいんだけど別に「投資」じゃあなく てもいいというか、投資を連想するから逆にややこしくなってしまう。 多少カッコつけていうと他人資本を使って自己資本の利益率をあげる こと。思い切りざっくりいうと君がビール店(動画の例に出てるから) オーナーだとして自分の手金5000万で経営してたとして、こりゃあ 10%儲かりそうだ思ったら、金利5%でもう5000万借りて店を大きく してセッセと働いたら金利5%返しても手元には500万じゃなく750万 残るよね。つうことは手金5000万で750万儲けたことになって利益率 は上がってんだろ?だから「テコ」。投資の場合に使われるのは 少ない元手で大きく儲けられる理屈が同じだから。

その他にもたくさんありますが、ナレーションを聞いていて引っかかる言葉はこの程度でした。

全文書き起こし

私も勉強がてらやろうと思ったのですが、調べたらすでにされていましたので敬意を表しつつ紹介します。

動画をさらにかいつまんで解説

重要ポイントをかいつまんで解説されているブログがありましたので、敬意を表して紹介します。

ブログ主は外資系金融で株の仕事をされているプロです。
さすがプロですね。レイダリオの動画のシンプルな記述に、我々が新聞などで読み知る言葉で補足を加えるなどしてくださっています。動画の復習テキストとして最適と思います。

他の参考ブログ

色々な人がこの動画を見て知見を得たり、認識を確認したりしています。調べた範囲で紹介します。

動画のまとめが非常に参考になりましたので引用させていただきます。

  • 所得より早く債務を増えさせない
    収入と支出のバランス重要。収入が少なければ借金の利子すら払えなくなり、いずれ首が回らなくなっちゃうよって話。これについては違和感を覚える人は少ないと思う。
  • 所得を生産性より多く増えさせない
    ざっくり言うと賃金を気軽に増やすなって話。労働者側からすると腹立たしいことこの上ないんだが、生産性、というか利益を上回って賃金を支払えばいずれ首が回らなくなりますよね注意しましょうってこと。経営者がこのバランスを取る事になるんだが、生産性を上げるための教育コストをケチってしまったがため人材不足が今になって表面化するとか、多分今後大きな社会問題になってしかも短期的な解決策は無いという事になりそうな予感がします。
  • 生産性を向上させるための努力を惜しんではいけない
    生産性の向上が全てを好転させます。誰も不幸にならない、全ての解になる訳なんですがナカナカ難しい問題ではあろうかと。明らかにカリスマ経営者待ちになっているものの、一時のカリスマに石を投げる傾向が強い状況でして、まあ全部不景気が人の心を支配しているんだなあ、とも。

「 所得を生産性より早く増加させない。そうなると競争力が弱くなります」ということが分からなかったのが、具体的な説明のお陰で分かりました。
隣国の韓国の文政権が2018年と2019年に最低賃金を10%以上増加させる政策を実行したことで、企業の負債が大幅増加しているという、大変な状況になっているという状況ですね。
2020年までの最低賃金1万ウォン達成は実現困難に(韓国:2018年9月)|労働政策研究・研修機構(JILPT)

「生産性を向上させるための努力を惜しんではいけない」

結論で述べられていますが、長期的な経済成長のために最も重要な要素が生産性を向上させるための努力ですね。私は教育機関で働いているので、この文言が一番刺さりました。

動画によれば、短期の負債サイクルには波がありますが、長期的には生産性カーブ(動画では直線ですが)に回帰します。短期的な負債サイクルがクレジットによるノイズであるとすれば、経済成長を決める最も重要な駆動力は生産性向上ということになります。

生産の三要素は、「ヒト(人的資本)・モノ(物的資本)・カネ(金融資本)」ですが、人的資本の増強は最も時間が掛かるものであることは言うまでもありません。国家百年の計という位ですから。シンギュラリティの時代を迎えたとしても人が生産性向上の旗手を務めることには疑問の余地がありません。したがって、価値を生み出し続けられる人材の育成をしていかなければなりません。

日本の問題の根源は人的資本にあると考えています。

そもそも子供を大事にしていないです。痛ましい虐待や、高齢者の運転で幼児や母子が死ぬなど貴重な子供が失われています。死んだ子供たちが将来生み出すはずだった多大な生産性を、虐待で死なす親たちや高齢者はどのようにしたら埋め合わせることができるのでしょうか?

また、私が普段見る学生の殆どから考えると、彼らは律儀にルールを守れる子供達ではありますが、オリジナリティのある発想に基づいた行動がなかなか起こせないです。大学には行きたいと考えているけれども、「大学では何を学ぶの?」という問いに答えられないのです。

子供がなるべく若い内に、具体的な目標をもって行動を起こせるように寄り添ってやるということが、子供の自立を願う保護者には最も重要なことなのだと考えます。

株価の今後の見通しはどうなのか?

1)昨今の世界経済の成長は中国国内の債務拡大によってもたらされてきたが、米中摩擦によって中国から米国および米国の同盟国への輸出が先細るのではないか?そうすると、中国の債務が所得を超過して成長が急減速するのではないか?

2)米国は中国に対して安全保障上の懸念を強めている。また貿易赤字の拡大を阻止して製造業の米国回帰を狙おうとしている。したがって、関税を掛けることは既定路線で、短期的に米国経済が冷え込んでも中国の成長を抑制しようとしているのではないか?

以下の高橋洋一の記事が参考になりました。

もっとも、報復関税に関して本当に勝敗がつくのは、関税によって自国の輸入製品の価格が上昇するときだ。実は、どのくらい関税をかけられるかではなく、関税の結果、価格が上昇するかしないか、が勝負の本質なのである。

物価指数をみれば一目瞭然

この観点からいえば、アメリカの勝ちは明白だ。というのも、米中貿易戦争以降も、アメリカの物価はまったく上がっていないからだ。インフレ目標2%に範囲内に見事におさまっている。

これは何を意味するのか。アメリカが中国からの輸入品に関税を課したら、関税分の10~25%程度は価格に転嫁されて、結果、価格上昇があっても不思議ではない。しかし、それでも物価が上がっていないということは、関税分の価格転嫁ができていないのだ。それは、中国からの輸入品が、他国製品によって代替できているということだ。価格転嫁ができなければ、輸出側の中国企業が関税上乗せ分の損をまるまる被ることになる(一方アメリカ政府は、まるまる関税分が政府収入増になる)。 

中国の物価はどうか。中国では、食品を中心として物価が上がっている。つまり、価格転嫁が進んでいるのだ。

これで、(現時点では)貿易戦争はアメリカの勝ち、中国の負けということになる。

もっとも、中国がアメリカからの輸入品(農産物)に関税をかけ続ければ、そのうちアメリカの輸出農家も影響を受けるだろうともいわれる。しかし、その場合には、アメリカ政府は輸出農家に何らかの形で補助金を出せばいい。なにしろ関税収入があるので、補助金対策の財源には困らないからだ。
米中貿易戦争はアメリカの勝利が明白か 中国の現体制「崩壊」も? - ライブドアニュース

 米中の合意がなされない場合、アメリカのインフレ率の変化を見ていけば良いということですね。誘導目標の2%近辺が維持されるのであれば、あまり問題なし。

むしろアメリカは、リーマンショック後の2014年から家計負債が増加の一途を続けており、特に自動車ローンや学生ローンの問題が顕在化しています。延滞率が過去最高という報道もありますので、こちらの方が心配ですね。

自動車ローンの返済が少なくとも3カ月滞っている米国人がかつてないほど増えている。米国経済に成長余地がほとんどないことを示唆しているかもしれない。
90日以上返済が滞った自動車ローンの件数は昨年末に700万件超と、ニューヨーク連銀が調査を開始してからの20年間で最高となった。全体的に借り入れが増加する中で、自動車ローンの延滞率は2012年以来の高水準となった。https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-02-13/PMUD1P6JTSE801

FRBが利下げする観測がありますが、利下げで個人が借金しやすくなり、さらなる家計負債の増大に拍車をかけないかが心配です。

いずれにせよ、米国の株価が下落に転じる前に、景気回復期に資金を投入できるようなポートフォリオを作っていかなければならないと考えています。

いつも応援ありがとうございます。気づきがありましたらクリックお願いいたします。

にほんブログ村 教育ブログ 金融教育・金銭教育へ
にほんブログ村

インドネシアから来た、ヒジャブを着けないイスラム教徒の女子留学生から得た宗教観

ヒジャブとは

インドネシアやマレーシアのマレー系人種の女性は皆イスラム教徒なので、ヒジャブという頭に身に付ける布を着けています。

f:id:cden:20190610170152j:plain

こういうものです。
Wikipediaの「ヒジャブ」によると、

女性が婚姻関係にない男性からの陵辱から身を守るために、ヒジャブは必要である

とあり、女性の貞操を守るためにあるものです。(ということは、イスラム男性は女性の髪に欲情するということ?)
とにかく基本的に家以外では身に付けるものとされています。

ところで、インドネシアから来た女子留学生のアルダさん(仮名)はイスラム教徒なのですが、彼女はこのヒジャブを身に着けていませんでした。同じ場にマレーシア女子留学生ミンタンさん(仮名)がヒジャブを身に着けていても、です。そして、ヒジャブ未着用のアルダさんと着用のミンタンさんが仲良く話をしていました…。

この話が興味深かったので紹介します。

アルダさんがヒジャブを着けない理由

ヒジャブを着けない理由を訊いてみました。そうしたら、

  • 自分がまだ(イスラム教を)受け入れきれていないから

彼女はこうも言いました。

  • お父さんとお母さんが『(無理して着けなくても)良いんじゃない?』と言っていた

彼女が“イスラム教徒であるけれどもイスラム教を受け入れきれていない”というのは、「誰しもが大事なことほどはっきりと白黒できないもの」であり、私にとっては非常にしっくりくるものでした。

また、イスラム教は日本からすると結構戒律が厳しい宗教というイメージですが、ムスリムである彼女からしても、やはり厳しいという意識があるのかも知れません。

イスラム教が禁じる食べ物については?

イスラム教徒は豚肉の摂取を禁止しています。また、牛肉や鶏肉はハラル認証のもののみOKとされています。

ハラル認証は、イスラム教にしたがった屠殺方法を施したお肉などに与えられる認証です。具体的には、ムスリムが経典を唱えながら屠殺するというもののようです。

イスラム教は人間の糧になる動物の尊厳を守っているということですね。日本人の「いただきます」精神と根底は変わらないように思います。

さて、ミンタンさんなど普通のイスラム教徒の留学生たちは、必ずこのハラル認証の食品を食べています。

しかし、アルダさんは彼ら普通のイスラム教徒が忌避するような、アルコール成分が入っている調味料などについても、彼女は食べているとのことでした。

どうしてか?というと、やはり両親からの助言でした。

親御さんたちは、「日本で食に困ることがないよう、厳しくしなくても良いのではないか」と助言をしてくれて、彼女は「豚肉以外はハラル認証がなくても食べている」と言っていました。「日本の牛肉美味しい?」と訊いたところ、笑顔で「おいしい」と答えてくれました。

アルダさんはお酒は飲まないようにしているとも言っていました。(彼女は20歳で、日本の法律的にはアルコールOKです)また、断食(ラマダン)も普通にしていると言っていました。

なお、アルダさんは学校の寮で過ごしており、台所や食材を他のイスラム教徒留学生と共用していますので、結局多くの食事で「ハラル認証の食べ物を食べている」と言っていました。

ついでに「ハラル認証の食べ物はどこで手に入れているの?」と訊いたところ、意外にも近所のスーパーマーケットの名前が返ってきました。

これです。

ブラジル産鶏肉。2.2kgで698円です。これを日常的に食べているとのこと。

このスーパーマーケットはしれっと中国産の柿の種が売っているような、インターナショナル食材のお店なので驚くことはありませんが、ブラジル産かつ2.2kg 698円の鶏肉は流石に多くの日本人は手が出ないと思います。安すぎます(100g 32円)し南米産ですから。

イスラム教徒であっても受け入れ方は人それぞれ

母国インドネシアではヒジャブは着けていたのですか?」と訊いたところ、「着けていなかった」と言っていました。「そのことで友達とか誰かに悪口を言われたりしなかったのですか?」という質問には、「まったく言われなかった」と言っていました

アルダさんによれば、基本的にヒジャブを着けたりハラル認証されていない食べ物をたべることは「自分の心の持ちようの問題」であるとのことです。

アラブ諸国では、戒律が厳しいだけでなく法律的に禁じているようなことも、インドネシアでは比較的寛容なのだなと思いました。

なお、アルダさんはヒジャブを「大人になったら身に付ける」と言っていました。彼女は20歳ですでに大人なのですがね…(笑)。

まとめ

我々日本人は宗教について寛容です。一方で、イスラム教徒は戒律が厳しいというイメージを持っています。

しかし、アルダさんのように、イスラム教を「受け入れきれていない」ためにヒジャブを被らない人もいます。そして、そんなアルダさんは母国やヒジャブを身に付けているミンタンさんなどの留学生もまったく気にしないなど、少なくともインドネシアやマレーシアでは、イスラム教は「個人の心の問題」なのだと分かりました。

イスラム教だけでなく、宗教は個人の心のありようについて指針を与えるものなのかも知れませんね。

宗教を身近に感じない私にとっては、新鮮な話でした。

© 2010 自立を願う父さんのお金教育