自立を願う父さんのお金教育

就学前児童の父です。学校ではあまり学ばないお金の教育をいつ・どうやってわが子に教えていこうかを考えていきます。投資もやらせたいので、父親自ら投資実践しています。

全国最安レベル?分娩費用がかなり安かった!(鳥取県・総合病院)

妻が2人目の子供を無事出産しました。ということで分娩費用のチェックをしました!

 入院の前提条件

  • 鳥取県の総合病院
    1人目出産のとき、切迫早産でかつ新生児仮死での出産だったため、産婦人科医院を経由して総合病院での出産を希望した
  • 平日昼間からの入院
  • 平日昼間の分娩
  • 会陰切開をしたものの通常分娩(保険適用外)
  • 単胎
  • 5日間入院
  • いわゆる出産セットは貰った
  • 出産入院の場合、原則個室(差額ベッド代3,000円/日)

分娩費用の明細

  • 入院料 90,640円
  • 室料差額 15,000円
  • 分娩介助料 123,000円
  • 新生児管理保育料 0円
  • 検査・薬剤料 7,860円
  • 処置・手術料 15,390円
  • 産科医療保障制度掛金 16,000円
  • その他 12,920円
  • 一部負担金等12260円

妊婦合計負担額 293,070円


ということで、社会保険からの補助42万円で12万7千円もお釣りがくるという嬉しい結果になりました。これもひとえに、平日昼の安産であったことが大きな要因であると思います。

元々鳥取県は全国一分娩費用が安い県(平均39万円)で、東京などより20万円弱安いです。これは、鳥取大学医学部の前身である財団法人鳥取県西伯郡米子病院が大正14年(1925年)に看護婦・産婆養成所を開所して以来、県内の産婦人科医療機関が充実していることが背景にあるのかも知れません(個人的な見解です)。

なお、鳥取県の個人病院では、社会保険の補助と同じく42万円程度です。今回の総合病院での分娩費用が鳥取県の平均額よりもさらに安いのは、総合病院よりも個人病院で出産する妊婦さんが多いためだと思います。

終わりに

妻は、第一に切迫早産を念頭に、自宅から近く設備の充実した総合病院を選択し、病院食や各種サービスは個人病院よりもシンプルでしたが、結果的に費用面でかなり恩恵を受けました。

妊婦さんが安心して出産し、快適に産前産後を過ごすために、病院では食事の充実を図るなど様々なサービスを行っています。出産は、女性にとって人生の一大事ですので、安全・安心に出産を終えるためにどのような病院を選ぶかは重要であると考えます(夫にとっても)。

長期投資では個別株投資よりもインデックス投資の方が良いと言える4つの理由

株の素人が株をやってお金を増やしていくには、リスク資産に割り当てられる(最悪失っても生活を続けられる)資金を数十年レベルの長期投資に投じ続けるのが最適だと考えています。つみたてNISAや確定拠出年金など国の制度を使って節税しながらお金を貯めていきたいものですね。

そこで本稿では、長期投資ではインデックス投資の方が良い理由を考えています。

1.長期投資を考えている期間中、どの会社が成長するか(成長しないか)分からない

超優良企業であっても必ずしもコンスタントに利益を長期に渡って上げられる訳ではありません。まさに情報革命が進みつつある現在、産業構造の転換について行けない大企業などは、巨額の損失を抱えることになります。超優良企業であっても例外ではありません。東芝やゼネラル・エレクトリック社(GE)の巨額損失の記憶が新しいところですね。

卵は一つの籠に盛るな」とは投資格言で、集中投資は危険という教えです。集中投資の逆の分散投資ならば良いといえます。分散投資とは、つまり株式市場の指数(インデックス)に投資するという意味です。

2.長期投資を考えている期間中、「資本主義は終わらない」という考えがある

資本主義は資本家が会社に投資して、投資資金を元に会社が得た利益を、投資金額に応じて享受する社会の仕組みです。

ピケティの「21世紀の資本で有名な“r > g”(資本の年間収益率rは経済の成長率gよりも大きい)が示しているように、全世界の資本の年間収益率は世界経済成長率(2017年は3.6%)よりも高くなります。ということは、全世界の企業に投資すれば全世界の企業の収益(3.6%より高い)から利益を得ることができます。

方針:

  • 全世界株(例えばバンガード社のティッカー:VT(楽天・全世界株式インデックスファンド)など)を買う。
    72の法則から、72/3.6=20年間で投資元本が2倍になる。

長期投資を考えている期間中、資本主義が終わらないと考えることができるのであれば、まずはこの投資法で間違いないと思います。短期的な含み損は出るでしょうが、中長期的には収益は増えていくでしょう。したがって、比較的リスクは低いといえます。

3.長期投資を考えている期間中、「特定の地域が繁栄する」と考えている

資本の年間収益率rが大きい地域に投資すれば良いという考え方です。アメリカ・欧州などの先進国、BRICs(ブラジル・ロシア・インド・中国)やベトナムインドネシア・マレーシアなど新興国に投資します。ただし、新興国は政治・経済が先進国に対して未成熟であるために通貨も不安定になりやすいなど、投資環境が整っていないことに注意する必要があります。

方針:

  • 先進国株式インデックスファンドを買う
  • 新興国株式インデックスファンドを買う
  • 米国株式インデックスファンドを買う

私はドルの優位性はなかなか崩れないと信じており、おもに米国に投資しています。中程度のリスクはありますが、生活に困らないお金であれば、ホールドし続けられると思います。

4.長期投資を考えている期間中、「ある特定の産業が発展する」と考えている

おまけです。

インデックス投資では、企業価値の減少や増加によって投資金額が増減し、全体としてある市場にあるお金が増え続ければインデックスも上昇する、という考えで長期投資を行います。

しかし、規制が進みつつあるたばこやAIに置換されつつある銀行業など斜陽産業がある一方で、情報革命によってAIそのものを開発する情報関連産業やハイテク産業は伸びるというようなことが常にあるため、ある市場のインデックスを買うと、その市場をまるごと買うことになります。それだと、「パフォーマンスの低い産業にも投資することになり利回りが低下する」と考えることもできます。

こういうとき、インデックス投資ではありませんが、産業セクターごとのETF(米国株など)を活用して、分散を利かせつつ特定の産業だけを買うことができます。ヘルスケア、情報技術、金融、エネルギーなどといった分類があります。歴史的にヘルスケアセクターが最も高いパフォーマンスがあります(将来的には分かりませんが)。

関連書籍です。

 

21世紀の資本

21世紀の資本

 

 

 私はこちらを読みました。原著は非常に長大かつ難解なので、経済学の知識のない一般人は、経済学をかじった人の一般向け書籍から入るのが効率的だと思います。

【図解】ピケティ入門 たった21枚の図で『21世紀の資本』は読める!
 

 

海外研修旅行をもっと充実させよう!(1)プランシートを書く

 はじめに

「世界くらべてみたら」という番組(TBS系)をご存知ですか?私は大好きで、よく観ます。この番組は日本語が堪能な外国人(日本の芸能プロダクションに登録している人たちだと思います)がたくさん出てきて、自分の国のことを紹介したり、日本との比較をして、私たち日本人に世界を面白く教えてくれます。この番組の良い所は、たくさんの国の文化を、私たち庶民の目線で、政治・経済的に偏った見方をせずに紹介してくれるところだと思います。偏りがないので、ある種のエンターテインメントとして楽しんで観られます。知的好奇心が刺激されるのです。そして、その国に行ってみたくなります。

私は仕事で学生に海外研修旅行の指導をしていますが、学生たちが海外に行きたい理由を聞くと、ただ海外に行きたいだけで、海外で何をしたいのかが具体的でない場合が非常に多いです。親の目線からしたら、多額のお金を出している訳ですから、できるだけ勉強してきてほしいですよね。このような学生たちは、本当はやりたいことがあるのだと思いますが、それを面と向かって言うことができないのだと思います。つまり思いが十分固まっていないということです。

海外研修で大切なのは自分の知的好奇心を刺激して色々なことをやってみる・挑戦してみることだと思っています。そうして得られる体験により、日本に住んでいる自分の狭い“常識”を広げ、国際性を養えるのだと信じています。

本稿では、海外研修旅行に行く前に、より多くのことを体験できるよう、プランを予め考えていくためのシートを紹介します。

海外研修旅行プランシート

f:id:cden:20180807055342j:plain

上の図をダウンロードしてA4版で印刷して使ってください。14日間までの旅行に使えます。(PDF版やExcel版をご入用の場合、その旨コメントいただければと思います。検討します)

このシートの目的は、やってみたいこと・挑戦したいことを日にちに分けて可視化することにあります。可視化することにより、忘れなくすることやさらにやりたいことが浮かぶようになり、研修先での貴重な一日々々を効果的に過ごすことができます。

おわりに

本ブログでは、後日実際にこのシートを使った例を紹介する予定です。

また、他のシートも順次紹介する予定です。

 

皆さんの海外研修旅行が少しでも充実しますように!

家庭で教えたい、学校では学ばないこと(随時更新)

 はじめに

学校では学ばないことって色々あると思います。

小・中・高等学校などの初等・中等教育では、基本的に学習指導要領以外のことは学びません(教諭は学習指導要領に沿って学習計画を立てますので)。高等教育においても、教員はカリキュラム・シラバス以外のことは基本的に教えません。自分の担当科目を教えるのが仕事ですから。教えるとしたら、授業中のわずかな「息抜き」としてでしょうか(わたしもたまにやります。たいてい、息抜きの方が盛り上がります)。

ということで、本稿では、子供に教えてやるべきこと・子供と議論したいことをブレインストーミングすることで、親から子供への知恵の相続について考えていきます。

注1:私の浅学ぶりを晒すような感じで恥ずかしい限りですがご容赦ください。
注2:追って年齢層別に分けたりどうやって学ばせるかを考えていきます。

哲学

  • "Who are you?”(あなたは何者?)
    答えられる自分を目指してほしい。
  • 人は何のために生きているか?何がしたいか?
    親である自分が子供に明快に答えられると良いと思います。
  • 幸せとは何か。
  • 「正しいこと」「悪いこと」とは何か。
  • 正義とは何か。
  • 定義とは何か。
  • 論理とは何か。
  • 愛とは何か。
  • 争いについて。
  • 目に見える世界と目に見えない世界との両方から世界が成り立っていること。

死生観・宗教

  • お墓参りの意味は何か。
  • 人が生まれるということはどういうことか。
  • 人が死ぬということはどういうことか。
  • 人は二度死ぬということ。
  • 神社・お寺は何のためにあるのか。
  • 拝む意味
  • お祭りの意味。
  • 宗教は何のためにあるのか。
  • 天皇陛下は何のためにいるのか。
  • 皇室制度の意味。

社会学

  • 人は集団の中で生きる存在だということ。
  • 常識とは何か。
  • 世間とは何か。
  • 家族は何のためにいるのか。
  • 友達は何のためにいるのか。
  • やっかいな人との付き合い方。
  • 人との距離感とコミュニケーションについて。
  • 人との関係が良くなるお願いの仕方と無難な断り方。
  • 法律は何のためにあるのか。
  • 刑務所は何のためにあるのか。
  • 死刑制度の是非。
  • 障害者について。
  • 多様性について。
  • 社会的少数者(LGBT)について。
  • 男性性と女性性について。
  • ヒエラルキーについて。
  • 職業の貴賎について。

性教育

  • 二次性徴について
  • 精通・初潮について
  • 恋愛について。
    誰かを好きになってしまったら。別れたくなったら。
    無難に次へと進めるための方法について。
  • 愛する・愛されるということについて
  • 子供が生まれるまでの過程
  • お母さんのお産について
  • 家族を作るということについて
  • 性行為について
  • 性病について
  • 危険な性行為と安全な性行為について
  • 避妊について

自立関係

  • 衣食住について
  • 一人前になるというのはどういうことか。
    自分のやったことの責任を自分で取ることについて。
  • 自立するということはどういうことか。
  • 大人になるということはどういうことか。
  • 成人の意味。
  • 働くことの意味。
  • 身の回りの世話を自分だけでやることの大事さ。

お金関係

  • お金の必要性について
  • 給料の内訳について
  • 我が家の保有する資産について
  • 不労所得について
  • お金の使い方
  • お金のため方
  • お金の増やし方
  • リスクとリターンの関係について
  • マシュマロ理論の実践
  • クレジットカードの作り方
  • 社会的な信用の意味と作り方
  • 保険証について
  • 税金の申告の仕方。
  • 節税と脱税について。

公的手続き関係

  • 公的証明書の意味。
  • 戸籍・本籍とは何か。
  • 結婚の手続きの仕方。
  • 無難なお祝いの仕方。

  • 挨拶の仕方
  • 敬語の使い方
  • お辞儀、Courtesyについて
  • ドレスコードについて
  • 見た目の大切さについて
  • TPOを弁えた立ち振る舞い
  • 正しい姿勢と悪い姿勢
  • 整理整頓
  • 規則正しく生活することの大切さ
  • 早寝早起き

ヘルスケア

  • 体に住んでいる生き物との上手い過ごし方
    細菌・ウィルス
  • 手の洗い方
  • 歯を磨く意味
  • うんちの仕方
  • 風邪のときの体の様子、治り方について
  • 怪我の治り方と処置
  • 病院で何科を受診すれば良いかについて
  • 薬物による依存症について
  • 過労について
  • 人は食べないで何日間生きられるか
  • 人は飲まずに何日間生きられるか
  • 人は息が吸えないで何分間生きられるか
  • 人は寝ずに何日間生きられるか
  • 感電とは何か

緊急時対応

  • 110番通報の仕方
  • 119番通報の仕方
  • 応急処置・AEDの仕方
  • 避難の仕方

<2018年1月から>つみたてNISA利回り 毎日積立の効果

 積み立て中の投資信託

  • 楽天・全米株式インデックスファンド
  • 毎営業日積み立て(1830円)
  • 楽天証券でつみたてNISAが開始された2017年12月末開始

期間中の最大ドローダウン12.88%

画面は楽天証券スクリーンショットです。

f:id:cden:20180804194715j:plain

  • 1月23日(最高値10992円)~3月26日(最安値9576円、下落率12.88%
  • 雇用統計の値が良すぎて暴落した

積み立て始めて1か月余り、いきなり出鼻を挫かれた形でしたが、つみたてNISAは基本的に解約はしない方針のため、基準価額が下がったらその分買える口数が上がるのだと思い込み放置。

下がってから上がるパターンのリターン

積み立てを開始して、下がってから上がって5月17日で約0%に戻り、

  • 最初に一括の場合:利益0円

ですが、毎日積立をした結果、5月17日の時点でf:id:cden:20180804194704j:plain

3500円の利益となっていました。投資信託の毎日積立の効果が出ました。
8月3日現在、投資額23万円に対して利益は15000円(約7%のリターン)ほどになっています。

次は、開始してからちょうど1年後(2018年12月末)にまた検証するつもりです。

毎日積立はストレス・フリー

毎日積立は、買付のタイミングを考える必要が全くなく、完全にストレス・フリーです。基準価額が上がったら上がったで嬉しいですし、下げたら口数が増えるので、やはり嬉しいです。

毎月積立iDeCoでしています。毎日と毎月とのリターンの差は“あまりない”のは理解していますが、やはり買付後に長い下落があると少し残念な気がします。その点、毎日積立は気が楽なので、私はつみたてNISAは毎日積立の方が良いと思っています。

余談:楽天証券のユーザー・インターフェースはかなり良い

私は楽天証券SBI証券を使い分けていますが、子供の未成年口座は楽天証券にしています。上に示したのは楽天証券投資信託の「あしあと」機能で、投信残高と実質投資額が一目で分かるのが気に入っています。子供に投資信託を教えるときには、グラフを見せながら説明すると、グラフの見方や数値はグラフにすると良いということについても学べると考えています。

こういった機能はSBI証券にはないため、ジュニアNISAで海外株などをやらず、投資信託中心での投資を検討されているのであれば、楽天証券はオススメです。

 

関連記事です。

S&P500やMSCIコクサイの超長期チャートを眺めてはお金持ちの夢を見ています。

cden.hatenablog.com

<積立のモチベーション向上>MSCIコクサイ・S&P500・TOPIXの超長期チャート

 

NISAおよびiDeCo保有する先進国インデックスファンド

これらはすべて指標がMSCI コクサイ・インデックスを基にして基準価額が決められています。これらのファンドは、少しばかりベンチマークから乖離しますが、概ね信託報酬が違うだけといえます。

 

これはVanguard Total Stock Market ETF(ティッカー:VTI)といい、S&P500とほとんど同じか、小型株も含むため少しだけリターンが高いETF投資信託にしたものです。

MSCIコクサイ・インデックス(MSCI World ex. Japan)

MSCIインデックスの超長期(1969年~2018年)のチャートです。通貨はドルです。
データは

Regional Performance Chart - Performance - MSCI
から引用。
(Add - Remove indexからDeveloped Markets(DM) - KOKUSAI INDEXを選択します。)

f:id:cden:20180805090152j:plain

縦軸は対数プロットです。2000~2002(ドットコム・バブルの崩壊)と2007~2009(リーマン・ショック)で大きく値を下げていますが、概ね指数関数的な(直線に沿うような)増加と言えます。

黒い線は安値付近を適当に書いた線で、2024年頃には3000位にはなっているのではないか?という予想です。2018年7月末現在は2177なので、37.8%の上昇、年6.3%程度の上昇ですね。

S&P500と見比べてあまり変わらないことから分かるように、アメリカの割合が65%程度と大きいです。

S&P500の超長期チャート

S&P500の超長期(1950年~2018年)のチャートです。通貨はドルです。

^GSPC Historical Prices | S&P 500 Stock - Yahoo Finance
のHistrical Dataから引用。

f:id:cden:20180804145636j:plain

縦軸は対数プロットです。MSCIコクサイと同様、指数関数的に増加しているように見えます。過去70年間ずっと指数関数的というのは本当に凄いの一言です。70年の中では、ドットコム・バブルもリーマンも大したことがないように思えてしまうのが不思議です。

アメリカは、何回もリセッションを繰り返して主導してきた産業が入れ替わっても、このように株価の上昇を続けており、産業の新陳代謝が世界一早いのだろうな、と思わせます。

あくまで過去のデータでしかありませんが、圧倒的な説得力をもったチャートです。米国人は投資が大好きというのが分かりますし、ドルで生活していたら当然投資を行うだろうと思わせます。

私は、この右肩上がりのチャートに乗っかって長期投資を行っています。円で生活している身としてはUSD/JPYが実にもどかしいところですが、仕方がないですね。

黒い線はデータに沿うように適当に書いた線で、2024年頃には4000位になっているのではないか?という予想です。2018年8月現在は2840なので、40%の上昇、年では6.7%の上昇ですね。MSCIコクサイよりもパフォーマンスがちょっとだけ高いように思えます。

TOPIXの超長期チャート

最後に、おまけのTOPIXの超長期(1968年~2018年)チャートです。通貨は円です。

株価指数ヒストリカルグラフ | 日本取引所グループ

f:id:cden:20180804154707j:plain

縦軸は線形プロットです。バブル期の高値を未だに超えていません。バブル期まではS&P500みたいに指数関数的だったのに、バブル崩壊後はボックス相場に見えます。最近、バブル崩壊後の最高値を更新したというニュースがありましたし、売買高はバブル期よりも格段に増えているので、今後の増加に期待したいところです。

積立でMSCIコクサイ(先進国株式)とS&P500のどちらを買うべきか

悩ましいですね。これは、インデックスファンドホルダーでも意見が分かれるのではないでしょうか。

  • S&P500派:米国は今後も人口増加して成長を続ける。また米国企業はグローバルに展開しており、新興国のパフォーマンスを間接的に享受できる。
  • MSCIコクサイ(先進国株式)派:米国だけだと分散性が低い。米国の景気が悪い一方で他の先進国が良いときのパフォーマンスをカバーできる。

私はどちらも正しいと思っています。したがって、どちらの指数もNISAとiDeCoで買っています。特にiDeCoは途中でスイッチングが可能なので、気が変わったらスイッチングすれば良いのだと気楽に考えています。

なお新興国は、中華人民共和国、韓国、ロシアなど政治・経済的に日本と一部敵対的関係にあるため購入していません。今後も買わない予定です。

【一回だけだからね!】約2歳児の娘が約束の理解をし始めたようです

 

「1」の理解?

1歳10ヶ月の娘
(まだ「ママ」や「とーたん(とうさん)」「ぱんまん(アンパンマン)」位しか言えないが、「布団を敷くよ」や「洗濯物を取り出すよ」など親の言うことは理解でき、親の意に沿った行動をしてくれる)
に本の読み聞かせや高い高いをせがまれることが多くなってきました。

そういうときに、何回やっても娘が終わらせてくれないので、「一回だけだからね!」という言葉と1のジェスチャーを使うようになりました。そのうち、娘は「ち」(同意の意味だと理解している)と言いながら頷くようになりました。そして、1歳半頃の頃は何回も繰り返していたのに、確かに一回だけで終わらせてくれるようになったのでした。

食べ物でも、お菓子を「あと1個だけだからね!」と言い聞かせてからだと確かに1個だけでもその後ぐずることは少なくなりました。

数の理解は、認知心理学的に、一般的には3歳頃にできるようになるようです。娘が「1」という数字の概念を理解しているかどうかは分かりません。しかし、娘が、親が言ったことに従ったのは間違いなく、再現性もあるので、約束を理解できるようにはなったと思っています。

親として気をつけるべきこと

娘と口約束をするようになって、親として気をつけるべきことは「約束の履行」かなと思っています。約束したらその約束はきっちりと果たすという姿勢を学ばせるには、親がまず見本となって実践しなければならないと思います。だから、「できない約束はしない」ことが重要ですし、「些細な約束でも守る」ということが大切かなと思います。

言うは易し、ですが。